品質への取り組み

【 海昇食品の品質目標 】

ミッション

『沖縄の良品を世界へ・・・』

品質方針

品質の維持・向上が企業発展の最重要課題であるとの認識のもと経営理念を実現するため品質マネジメントを確立し、その有効性を継続的に改善します。お客様要求事項及び適用される法令・規制要求事項を順守し、お客様から信頼される高品質な製品提供を目指し、全従業員参加で取り組みます。

「ISO 9001品質マネジメントシステム」認証取得工場。

安全性、信頼性のある製品づくりを徹底しております。

弊社は、平成29年3月に「ISO 9001品質マネジメントシステム」を認証取得。社員ひとりひとりが共通意識を持ち、安全性、信頼性など、品質向上への意欲をさらに高めています。品質管理はもちろん、社員教育という意味でも大きな効果を発揮しています。

将来的には、環境にも配慮した組織運営、製品づくりを視野に入れ、より信頼できる管理体制をめざしていきます。

ISO9001:2015 認証取得
認証機関 インターテック・サーティフィケーション株式会社
(Intertek Certification Japan Ltd.)
登録番号 11913
適用規格 JIS Q 9001:2015 / ISO9001:2015
登録日 平成29年3月27日
登録事業者 有限会社 海昇食品
認証範囲 水産物の卸販売及び加工、もずく由来健康食品の製造、清涼飲料水の製造、水産物の養殖及び蓄養、そうざいの製造
▲トップへ戻る